貯金ができない共働き!お金が貯まりやすい夫婦ってどんな夫婦?

お金がたまらない夫婦の特徴!

自分たち夫婦はちゃんと貯金していると思っても

貯金額を他の人と比べる機会も少ないし

実際わかりませんよね。

今回はお金が貯まらない夫婦の特徴を調べてみました!

Sponsored Link


 

1位・貯金で余ったお金でする

あまったお金だけ貯金するタイプではお金はたまらないのです。

給料をもらった瞬間に天引きなどでお金をためるタイプが貯まりやすい体質と言えます。

自分をお金を使えない状況にすることで貯金体質になれる。

 

2位・収入が平均より高い

年収の高い1000万円クラスの人のほうが貯金が少ないという

データがあるのです。

生活レベルをあげてしまい貯金ができないのです。

収入が多いことで周りによく思われたいという想いが強く傾向があり

そのためにお金を使ってしまい、たまりにくい体質になっているのです。

 

3位・妻が夫の収入を知らない

夫の収入から貯金額を増やせるのか

それとも今の状況が最適なのかを妻がきちんと知っていることが

大切です。

もしも夫の収入をちゃんと把握していない人は

収入を把握することで、貯金を増やせる可能性が

あるかもしれません!

 

4位・夫婦の口座が1つ

共働き夫婦で別々に口座を持っておらず1つにしていると

お金を管理している手間も増えてしまいますし

余裕があると勘違いしてしまいやすいです。

貯蓄口座を設けて目的別に分けるほうがよいのです。

おすすめは「臨時収入用の口座」を作ることです。

貯金口座に手を付けなくても急な出費に対応できるので

貯金に手を出さなくなります。

5位・頻繁にSNSを更新する

SNSを頻繁に更新する人は

SNSの更新のために、買い物や旅行に行ったりして

無駄遣いをしてしまう傾向があります。

つまり浪費する傾向に陥ってしまう危険があるのです。

自分のSNSの頻度や、更新する目的をきちんと

確認しましょう。

6位・家計が苦しくなると夫の小遣いを減らす

夫の小遣いを減らすというのは根本的な解決にはなりません!

家計が苦しいと感じたら、

外へとでていってしまう支出を見なおしましょう!

例えば携帯、ガソリン、保険など!

もしもまず先に夫の小遣いを減らそうと思っている方!

お金を貯める考え方が間違っているかもしません!

 

7位・食材・日用品の買い物を夫に任せる

 

夫は家にストックがある物も買ってしまいがちです。

無駄な在庫は消費スペースを早めてしまうことにも

つながります!

あと在庫を増やさないことは、省スペースにもなりますしね。

 

どうでしたか?

自分たち夫婦はお金が貯まる夫婦でしたでしょうか?

日々自分たちのお金の使い方を見なおしてお金持ちをめざしましょう!

 

Sponsored Link