支出を消費・浪費・投資の3つに分けて考える家計簿の術!

「お金がないから、あれもこれも買えない…」

と思うことが多いのですが

この本では考え方を変えることがまず重要と

言っています。

「お金がないから買えない」

のではなく

 

「どうしたらこれを買えるようになるだろう?」

Sponsored Link


 

という風に考えようと言っています。

そして会社で働くということは

自分のためではなく

結局会社のために働くようなもの。

 

自分の職業とは別に

ビジネスとして自分の経済名を

支えてくれるお金を生み出す方法

考えなければならない。

と言っていました!

 

職業は自分が学びたいこと、

やりたいことにするべきだとも言っていて

なるほどー!と思いました!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】金持ち父さん貧乏父さん [ ロバート・T.キヨサキ ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】金持ち父さん貧乏父さん [ ロバート・T.キヨサキ ]
価格:1,728円(税込、送料込)

Sponsored Link

 

 

 

前置きが長くなりましたが

貧乏ちゃんは以前から「家計簿」だけは

きっちりつけております。

その方法でちょっとよいものをご紹介~~

 

支出を分けて考える!

お金の使い道というのは人それぞれ

家庭それぞれで様々です。

 

日々のご飯を食べたり、洋服を買ったり

税金を払ったり、病院に行ったり

そしてこれらの支出を把握して貯金計画を

立てたり、無駄な出費を省くために

参考になるのが

支出を大きく3つのグループにわけること!

 

それが消費、浪費、投資。この3つです。

消費とは?

消費とは、生活に必要なものに払った支出です。

家賃や食費、保険料、光熱費など

微妙に変動はあるものの

生活するために固定的に支払うものです。

家賃・食費・光熱費・通信費・医療費

浪費とは?

浪費とは無駄に使った支出ですね。

生活に必要はない、無駄遣いしてしまったものです。

お腹が減ってはいないのにコンビニにふらりと

たちよって食べてしまったお菓子や衝動買いですね。

高すぎる飲み会費用・衝動買い・コンビニのお菓子

投資とは?

投資とは、将来的な資産をつくるために必要な支出です。

ですが何が投資なのか、人脈をつくる交際費、習い事など

投資とも思えますが、結局役に立たなかったり

継続できなかったり、支出の時点で無意味なのか

有効化わからないものも多いです。

投資については自分の中で

優先順位をはっきりさせて目的を持つことが大事ですね。

書籍・習い事・貯金・保険・株

まとめ

お金を使うとき、そして使ったお金を見直すときに

消費・浪費・投資

この3つに分けて考える癖をつければ

自分にブレーキをかけたり

本当に必要なときに出し惜しみせずに

支出を決めやすくなるはずです。

 

どうせ使うなら浪費より投資にしたいですよね。

無駄遣いを抑えて

貯金にまわして

将来のためのお金の割合を増やす。

 

日々の小さな心がけが

重なって大きな違いになっていくはずです。

Sponsored Link